So-net無料ブログ作成
検索選択

幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン 

2018年は、明治維新、明治元年から数えて150年を迎えます。
JR西日本と地方自治体、観光事業者等が強力にタッグを組んで「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン(DC)」という、大型観光キャンペーンが2017年9月1日〜2017年12月31日にかけて行われます。

これを機会に、JR山口線の新山口駅〜津和野駅間を走行する、SL「やまぐち」号が変わろうとしています。
戦前に製造された旧型客車をモチーフにデザインされた新型35系客車の導入、デゴイチの愛称で親しまれているD51形200号機が現在のC57形1号機の補機として復活する予定です。

2017年6月1日〜2日に新潟県で製造された35系客車が甲種輸送され、2017年6月13日〜15日に京都府の梅小路機関区よりD51形200号機が新山口駅に到着しました。

本運転に向けて、山口県内での試運転を行うようです。

SNJ photograph.
EF66形33号機に牽引され甲種輸送される35系 客車
2017:06:02 12:06
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
76mm, F10, 1/640秒, ISO 640, EV +1


SNJ photograph.
EF65形1132号機に牽引され配給回送されるD51形200号機 機関車
2017:06:15 12:45
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
39mm, F10, 1/500秒, ISO 1250, EV +1/3

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました