So-net無料ブログ作成

 

インド原産でハス科の多年性水生植物です。
7~8月が花期で、早朝に花を開き、昼には閉じてしまいます。白色やピンク色の花を咲かせます。
泥水の中に育ち、根はレンコンになります。

SNJ photograph.

2017:07:06 08:12
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
300mm, F6.3, 1/500秒, ISO 640, EV +1/3

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
カテゴリ: / 共通テーマ:趣味・カルチャー

望遠 単焦点レンズ 

Canon EF/EF-Sマウントに取り付け可能な望遠単焦点レンズです。


CANON EF135mm F2L USM
CANON EF200mm F2L IS USM
CANON EF200mm F2.8L II USM
CANON EF300mm F2.8L IS II USM
CANON EF300mm F4L IS USM
SIGMA APO 300mm F2.8 EX DG/HSM


生産終了したレンズ
編集中


レンズメーカーの公式ホームページ



※掲載している価格は記事作成当時の価格です。

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
カテゴリ:製品 / 共通テーマ:趣味・カルチャー

自動車専用船 

山口県防府市には、自動車メーカー・マツダの工場があり、最寄りの三田尻中関港には「自動車専用船」と呼ばれる、自動車運搬に特化した船が入港します。
三田尻中関港からの自動車輸出量は約410万トンで、国内第4位、日本全体の約5.8%のシェアを誇ります。

自動車専用船は最も大きなもので、6,500台以上の普通乗用車を乗せることができ、船の中は10階建てにもなっています。

自動車に少しだけガソリンを入れ、作業員が運転して船へ積み込みを行う自走式とよばれる方法で積載されていきます。6,500台の自動車を積載する時間は、21時間40分もかかるそうです。これを1台あたりにすると、なんとたったの12秒しか掛かっていません。

日本で製造される自動車の約60%は、海外へ輸出されています。主な輸出先は、アメリカ約33%、ヨーロッパ約31%になります。

SNJ photograph.
日本郵船 NYK LINE MERCURY LEADER 4,115台積
2017:06:22 07:47
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
76mm, F10, 1/100秒, ISO 125, EV +1

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
カテゴリ: / 共通テーマ:趣味・カルチャー

マクロレンズ 

Canon EF/EF-Sマウントに取り付け可能なマクロ(接写)レンズです。


EF-S35mm F2.8 マクロ IS STM
CANON EF-S60mm F2.8 マクロ USM
CANON MP-E65mm F2.8 1-5x マクロフォト
CANON EF100mm F2.8L マクロ IS USM
CANON EF100mm F2.8 マクロ USM
CANON EF180mm F3.5L マクロ USM
SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM
SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM
SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM
TAMRON SP AF60mm F/2 Di II LD [IF] MACRO 1:1 (Model G005)
TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F004)
TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)
TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 1:1 (Model B01)
TOKINA AT-X M100 PRO D (100mm F2.8)


生産終了したレンズ
編集中


レンズメーカーの公式ホームページ



※掲載している価格は記事作成当時の価格です。

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
カテゴリ:製品 / 共通テーマ:趣味・カルチャー

幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン 

2018年は、明治維新、明治元年から数えて150年を迎えます。
JR西日本と地方自治体、観光事業者等が強力にタッグを組んで「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン(DC)」という、大型観光キャンペーンが2017年9月1日〜2017年12月31日にかけて行われます。

これを機会に、JR山口線の新山口駅〜津和野駅間を走行する、SL「やまぐち」号が変わろうとしています。
戦前に製造された旧型客車をモチーフにデザインされた新型35系客車の導入、デゴイチの愛称で親しまれているD51形200号機が現在のC57形1号機の補機として復活する予定です。

2017年6月1日〜2日に新潟県で製造された35系客車が甲種輸送され、2017年6月13日〜15日に京都府の梅小路機関区よりD51形200号機が新山口駅に到着しました。

本運転に向けて、山口県内での試運転を行うようです。

SNJ photograph.
EF66形33号機に牽引され甲種輸送される35系 客車
2017:06:02 12:06
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
76mm, F10, 1/640秒, ISO 640, EV +1


SNJ photograph.
EF65形1132号機に牽引され配給回送されるD51形200号機 機関車
2017:06:15 12:45
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
39mm, F10, 1/500秒, ISO 1250, EV +1/3

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
カテゴリ:イベント / 共通テーマ:趣味・カルチャー