So-net無料ブログ作成
検索選択

火の山公園 

山口県下関市の中心街、壇ノ浦にある「みもすそ川」交差点より少し内陸側に進むと、関門海峡沿いに標高268mの「火の山」があります。
山頂は「火の山公園」としてアスレチック施設、展望台、回転展望レストランなどがあり、下関市街、福岡県北九州市を一望する事ができます。

夜景は、関門橋のライトアップや海響館、はいっ!からっと横丁の観覧車、門司港レトロ、北九州市の工業地帯などの煌めきを楽しむ事ができ、日本夜景遺産に認定されています。
※関門橋のライトアップの時間は、5〜8月=20時~23時、9~10月=19時~22時、11~1月=18時~21時、2~4月=19時~22時だそうです。

下関市ではメジャーな観光名所で、デートスポットにもオススメです。

山頂へは、「ロープウェイ」もしくは、自動車で登頂する事ができる「パークウェイ」を利用しますが、ロープウェイの夜間運行は繁忙期のみなので、夜景を楽しみたい場合は通常パークウェイを利用します。

4月上旬頃、ロープウェイ下駅駐車場周辺は、姉妹都市であるトルコのイスタンブールより寄贈された約4万球のチューリップ、約1万2千株のビオラ、830本のソメイヨシノが咲き誇り、圧巻です。

火の山公園展望台から望む関門海峡の夜景
2016:06:03 19:52
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
18mm, F13, 13秒, ISO 640, EV 0


周辺地図

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。
コメント(0)  トラックバック(0) 
カテゴリ:風景 / 共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました