So-net無料ブログ作成
検索選択

D51形 蒸気機関車 

昭和11年から製造され、製造車両数は1,115両に達しており、日本の機関車形式の製造車両数としては最大を記録しています。
主に貨物輸送に用いられてきました。
「デゴイチ」の愛称で親しまれています。

SNJ photograph.
D51形200号機
2017:07:27 13:03
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
100mm, F10, 1/640秒, ISO 500, EV 0

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。

TWILIGHT EXPRESS 瑞風 

JR西日本が2017年6月17日より運行する87系寝台気動車のクルーズトレインです。
コースは、京都駅〜下関駅間で、山陽コース下り、上り、山陰コース下り、上り、周遊コースの5コースで構成されています。
1番安いプランでも1人25万円、最も高いプランになると1人120万円にもなります。

車両は「ノスタルジックモダン」というコンセプトで建築家の浦一也氏がデザインし、10両で編成されています。

SNJ photograph.
TWILIGHT EXPRESS 瑞風
2017:06:05 11:34
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
100mm, F10, 1/500秒, ISO 500, EV +1/3

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。

EF210形 電気機関車 

EF65形、EF66形に代わり東海道・山陽本線の貨物列車牽引のために開発されました。
公募により「ECO-POWER 桃太郎」という愛称が決まり、100番台の側面には大きくロゴが描かれています。
主に、新鶴見機関区、吹田機関区、岡山機関区に配置されています。

SNJ photograph.
EF210形2号機 ECO-POWER 桃太郎 1065レ
2017:05:11 06:12
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
35mm, F6.3, 1/640秒, ISO 500, EV +1

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。

福山レールエクスプレス号 

JR貨物と福山通運は、2017年5月8日より、名古屋貨物ターミナル~福岡貨物ターミナル間で福山通運の専用貨物列車「福山レールエクスプレス号」の運行を開始しました。
2013年3月に東京~大阪間で1往復が運行を開始し、2015年3月からは東京~福山間で1往復が運行されており、今回の運行開始で3往復目となります。
大型トラック60台分をモーダブルシフト(鉄道輸送に切り替える)することにより、近年問題視されているトラックドライバー不足を解消し、合わせてCO2の削減を図るとのことです。

名古屋貨物ターミナル~福岡貨物ターミナル間での1番列車は、通常のEF210形での運行ではなく、EF66形での代走となり、天気もあいにくの雨模様となりました。

SNJ photograph.
福山レールエクスプレス号 EF66形133号機 57レ
2017:05:09 09:14
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
119mm, F5.6, 1/640秒, ISO 500, EV 0

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。

EF65形 電気機関車 

「EF65形電気機関車」は、国鉄時代に輸送量の増強のために「EF60形」の後継機として、開発・製造された、平坦路線向け直流用の電気機関車です。
1964年〜1978年にかけて、合計で308両が製造され国鉄の電気機関車史上最多の製造数らしいです。

SNJ photograph.
EF65形1124号機
2016:06:09 11:12
Canon EOS 7D Mark II, SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
300mm, F13, 1/400秒, ISO 2000, EV +1/3

※当ブログ内の文章・画像等の無断転載及び複製等は禁止です。